忍者ブログ
まったり~の(´ー`)語り~の
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
最新CM
[09/06 雪崩]
[05/01 モルジブ]
[04/21 MM]
[04/20 モルジブ]
[04/07 MM]
最新TB
プロフィール
HN:
Morning_moon(別名:M@NGO)
性別:
男性
職業:
自動車関連の設計士
趣味:
川ロボ・ロボフト・自転車・ドライブ
自己紹介:
Morning_moon:HN
M@NGO:川ロボ界の通り名
mail:morning_moon1あっとhotmail.com
ブログ内検索
バーコード
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予想はしていたが、難易度が高すぎです。

そりゃ野生ですから生き残るのは楽じゃないっすよけど…。
気がついたら30歳。オッサンの仲間入りしましたMMですコンバンハ\( ̄▽ ̄)/

20代はホントいろいろありました。ありすぎて思い出せないので忘れることにしよう。( ̄w ̄;


特にケーキが欲しかったわけでもなく、先ほど気まぐれでコンビニ寄ったら、
お菓子の売れ残り半額ワゴンがあって覗いたところ面白いのがあった。



” チョコべぇ ”

お米でつくったお焦げの中にチョコを入れたもの。

醤油の香りとチョコの甘さがなんとも絶妙に…合わないww

30代最初のハズレクジですな。^^;
(ウルスラ先生の言葉を思い出してみる…)

描いて、描いて描きまくる。

それでも飛べなかったら

描くのをやめる。
散歩したり、テレビ見たり、昼寝したり、何もしない。

そのうち急に描きたくなってくるんだよ。












閃きません。(==;
本日高機能プラスチック展見に行ったら、ぐーぜんにもチョウザメの展示やってた。

そうそう。昔、養殖チョウザメの子供を配っていたメーカーである。
MMも以前いただきました。

あれは900×450×450の水槽で、2ヶ月ぐらいで30cm超えの成長してたな。
フジキンさんに聞いたところ、それは成長速度としてはかなり早い部類だったらしい。

徹底した水質管理の効果だったのか、もしくは餌のやりすぎかw
(まー、不在時の水温管理で失敗して半年で亡くなりましたが。)

あの生き物は、旋回できなくなると泳ぎ続けることができなくなるらしいので、成長が止まるらしい。
だから展示用の水槽はドーナツ型だった。

つまりチョウザメ育てるには、極端に広い水槽や池を用意するか
もしくはドーナツ型の水槽にするかがいいんだね。うんイイ事聞いた。

…別に欲しいわけじゃないんだからねっ!

予約したら明日の夕方に訪れることでまた貰えるらしいのだが、
今回のはサイズ、やや大きめなので微妙かな。…っていうか今の自分には管理できん。

聞いたところ、毎年12月の半導体関連の展示会が一番すごいらしく、
大掛かりな水槽でチョウザメ展示してるらしい。

チョウザメ見るためだけに行ってみるかな。

…別に貰いに行くわけじゃないんだからねっ!

…観たいだけなんだからねっ!



さてさて、某オリジナル的な店でアルマイト装置売ってる情報を聞きつけ、
ずっと興味があったんだが

冷静に考えると、部屋に一個、使われていない安定化電源(15V、40A)があるんだよね。
でも電解液を買うためには一度セット買わないといけないわけで…うーむ…

(どちらにしても換気の悪いMYルームではできませんがね)
ロボフトも一段落したところで、
練習しないと難しいと思うところがあったわけでー


ボールが逃げてくれれば最高の練習になるよね?

と思っちゃってみたり。
コレ、ポイントゲッターとしてはある意味最高の練習環境ですな。

現実的な妄想をしてみると…
●アメフト独特のひし形ボールはちょいと再現できないので、
 サイズの近い丸ボールくらいで。
●球体さえ手に入れば、中身は近いサイズのラジコンでOK。
 (ハムスター理論+補助輪で)
 理想はマイクロマウスみたいな完全自走式だが…
 開発工数考えたらラジコンがBEST。玩具としても遊べるし。
●手持ちで簡易的に作るか、ミニッツモンスターでも仕込むか…
 できれば超信地旋回できるマシン仕込んだ方が動きの自由度的にOK。
●球体は、なんかガチャの巨大版みたいなのがあるっぽいので試しにソレで。
 サイズは120150あたりが近いのかな。作りやすいのは150か。
●球体の内側:継ぎ目の段差が厄介。
 自由樹脂とかで補整が必要かも。内部のマシンが走破性高ければOKか。


なんか球体探してる時に見つけたが、そういうラジコン的な玩具は存在するみたいだね。
玩具としてはスバラシイが、如何せんサイズが小さすぎる…っていうか
それ以前に予約に生産が追いついていないという、すぐには買えない代物。

玩具レベルでいいなら、ぶっちゃけガチャのカプセルにデジQとか入れたって成り立つんだなコレ。
大掃除で捨てなきゃヨカッタ。(´Д⊂



本格的に作るなら、
ある意味、5月に予定していたTOY-ROBOよりも面白いかも。

両立するかはちょいと考えてみよう。
© [ BLUE MIRAGE - bm-grass ] 忍者ブログ [PR]